紙一重の馬鹿か天才

昨日のレッスンにて僕の生徒さんが、
エレキベースのコードアルペジオで、
"時代劇の濡れ場"を完璧に表現していました。

そのコードアルペジオによって、
和装のサムライと着物を着た女性の濡れ場が、
僕の頭の中にハッキリ情景が浮かびました。

レッスンの後、
「どれだけバーバパパを語れるか勝負しようや。ベースで♪」
と笑いながら言っていました。

馬鹿か天才か…

僕が仕込んだ訳ではないですよ。。
てかそんな自動車整備士ヤダゞ


その後僕がサポートしているユニット"ZAI"の、
来月23日の京都の都雅都雅でのワンマンライブの初リハに行ってきました~

"ZAI"さんやドラムの"中尾天成"さんと演奏するのは本当に楽しいですね♪


今から参加バンド"approx."のレコーディングに行ってきます~
今日にはあげてしまいたいなぁ~
[PR]
by u-bass | 2008-10-09 12:31 | 活動日記…?