明けておりました。

明けてから6日が過ぎました。

おめでとうございます。

旧年中も様々な現場で演奏させて頂く事が出来ました。

先月だけでもホテルでクラシカルなディナーパーティー、
ゴスペルグループ様のバックでの演奏、
中学生ジャズピアニスト様とイベントに出演等々、
本当にありがたい限りです。

その中でワンマンライブのサポートをさせて頂きました、
シンガーソングライターの伊藤直輝さんより写真を頂きましたので、ドン!



ちょけている様。
b0147363_20204261.jpg

いきっている様。
b0147363_2021852.jpg

伊藤さんのフリに合わせて楽器を振り上げたものの、
そもそも照明が当たっていない様。
b0147363_20204189.jpg

ライブの雰囲気が良く分かる良い写真を本当にありがとうございます。

ギタリストの綿貫正顕さん、キーボーディストの牧野麗さん、ドラマーの高野正明さん、
レベルの高い皆様とご一緒させて頂けた事も感謝致します。


若い頃は技巧派に憧れもしましたが、
今は演技派ベーシストに憧れております。

以前に僕のスタイルをリモコンみたいだと言われた事がありましたが、
僕はそれを目指してきましたし最高の褒め言葉でした。

例えばジャズの現場ではジャズマンに見える様に、
パフォーマンスが必要な現場ではそれが自然に見える様に、
音色・リズム・フレーズ・見た目まで実際の見られ方は別として、
自分なりに頭の先から爪先まで役になりきれる様に努めて参りました。

リモコンとしては全然まだまだではありますが、
これからもベーシストとしての僕はより精度の高いリモコンを目指して参ります。


そして近年はベーシスト北出裕一としてのライブ活動をほぼ全くしていませんでしたが、
だんだんと自分の音を発信出来る下地が整いつつあります。

そこではベーシストとしてだけではなくサウンドプロデューサーとして、
サウンドの面を一任されております。

コンセプトや編成の指定があるので全くの自由という訳ではありませんが、
その制約の中で音を創っていく作業には非常にやりがいを感じます。

ベーシストとしてでは無い部分を買って頂いての事だと思いますので、
そこに自分の音楽を込めて表現が出来ます様に、
関わっている皆様を裏切らない様に全力を尽くして参ります。

プロデューサー様の指導を受けたり、
素晴らしいメンバーの皆様に支えてもらいながら、
何か良い形を残せる事が出来るならこれ以上の事はありません。


あと演技が出来るリモコンとして、
家電業界を騒がせる程になる様にも努めます。

本年も何卒宜しくお願い致します。
[PR]
by u-bass | 2014-01-06 20:43 | 活動日記…?