やましいという気持ちが無い事を伝える事の難しさも伝える記事

遅くなりましたが先日のTRIDENTのライブにお越し頂きました皆様、
本当にありがとうございました!

ライブの撮影をお願いしているシンノスケさんのブログで、
写真が掲載されております♪

そして今回が僕の新しい楽器の初戦でございました♪

そして楽器入手2日目黄金色の何かを浴びせかけられるというのも初めてでした。



楽器入手2日目で。

購入頂いたCDにサインするのにオヤユビって書いたのも初めてでした。

そんな初々しい感じを宜しければシンノスケさんのブログでご覧下さい…

この新しい楽器の紹介はまたそのうちするとして、
今回は省略します…!


最近は穏やかに過ごしております〜

僕が穏やかに過ごしている内に、
もう1つの参加バンドのfamed stigmaの他のメンバーは、
FM大阪の番組に出演してきた様です…!

famed stigmaは4/12と4/26に、
尼崎Deepa & 堺東Goith presents【POWER PUSH!】というイベントに出演致します♪

僕達の様なバンドが"POWER PUSH"されて良いのでしょうか…?

頑張って参ります!


famed stigmaの他のメンバーがラジオの収録をしていた時、
僕はとあるミュージカルのイベントで演奏しておりました〜
(今更ながらfamed stigmaの音楽とのギャップがひどいですが…)

僕の今までのミュージカルの演奏の中で、
(と言っても数少ないですが)
一番リズムを出す場面が少なく、
そういう意味で難しい曲が多かったですね〜

普段基本的にはビートのある音楽をやっていて、
レッスンでもクリック(≒メトロノーム)と仲良くなれる事を目指した指導もしていますが、
歌に寄り沿って流れる様な音楽の面白さも再認識させられましたね!

ミュージカルなので当たり前かもしれませんが、
歌をきっかけに演奏がすすんでいく場面が多いので、
今回は譜面に"歌詞"を沢山書きました〜

"物語"を感じながら演奏できるという面もあるかもしれませんね〜

そして今回生まれて初めて譜面にイ○ポと書きました。

誤解が無い様に書いておくと。。

 別に変な演目だった訳ではなく、
 コミカルなシーンではありましたがキチンとしたものでしたし、
 "音楽の様々な面"を伝える事がこの記事の主題であって、
 決して単に面白がってこの様なワードを出した訳ではなく、
 逆にあえて積極的この様なワードを使った話題を出す事により、
 読んで頂いている方の、
 この記事に対しての、
 ひいては音楽に対しての関心をより高められるならばという、
 誠に純粋な気持ちで至った境地であり、
 思い切った決断でありながら、
 その英断を下した僕の勇気を褒めて頂きたい等と、
 その様なあさましい気持ち微塵も無く
 ましてやみんなはむしろその辺りを尊敬するべきだ等と、
 そういう事を言いたい訳では決して無く
 ただ"音楽の様々な面"を伝えたいだけみたいな感じで、
 そういう訳決してやましい気持ちは無いのです。

決して。

イ○ポと歌う手前でテンポを落として、
イ・○・ポに合わせてシ・ファ#・シと演奏する場面でしたので、
譜面にしっかりとイ○ポと表記する必要がありました

リットしてイ○ポを聞いてア テンポです。

ジャズ系のバラード等でも完全にイン テンポで進まない場面もあり、
"周りの音を感じるアンテナ"も更に鍛えなくてはならないと感じていましたが、
今回の演奏はそれを更に感じさせましたね〜

フレーズや呼吸を"読む"力とも言えるかと思いますが、
逆にフレーズや呼吸で"伝える"力も必要で、
(ベーシストには前者の方が必要な場面が多いかと思いますが…)
これには経験が必要だと感じました。

共演させて頂いた皆様も素晴らしい方々でしたし、
今回も良い経験をさせて頂きました!

今日はレッスンですがこのような"音楽の様々な面"を伝えられたら良いですね!

リットしてイ○ポを聞いてア テンポするという課題を導入しても良いですね。

実践的な課題ですし60分みっちりやっても良いですね〜

ただ全員にそれをすると精神的に続ける事がだんだん不能になっていきそうですね。


いや不能ってそういう意味ではなくて
[PR]
by u-bass | 2012-03-21 14:10 | 活動日記…?