ファンキー・モンキー・和尚さん☆

前回の日記間違ったテンションの上げ方をしてから行ったジャズライブ…
これがとても良いライブとなりました♪

テナーサックスの"杉本匡教"さんにより集められたメンバー…

ボーカリストの"平真澄"さんは、
普段R&B的ポップスバンド"Beautiful Girl Corp."のボーカルをしている方で、
ジャズライブは始めてらしかったですが良いボーカリストさんですね~!

惹きつける魅力のある方でした♪

ギタリストの"酒井広隆"さんもツボをついた演奏と、
遊び心のあるアドリブソロでバンドに彩りを添えてました~!

そしてテナーサックスの"杉本匡教"さんは相変わらず間違いない素晴らしい演奏をしますね~

「こいつできる…!」的な…

タメで昔から一緒に演奏させてもらっているミュージシャン仲間として、
一緒に高めあっていきたいですね~

音楽を。

"平真澄"さんはR&Bボーカリストですし、
"杉本匡教"さんは基本ジャズミュージシャンのなんでも屋さん、
僕はnotジャズミュージシャン(と自分では思っている)の小心パンク野郎(?)…

そして"酒井広隆"さんはギタリスト兼発明家!!

この混ざらなさそうで良くマッチするこの面白いアンサンブル…

絵にするとこんな感じか… ドン!
b0147363_1044793.jpg

決して"Clifford Brown"氏を馬鹿にしている訳ではありません。

この全く活躍している場所時間も違うプロフェッショナルどうしが、
ここまで面白いアンサンブルを奏でている素晴らしさ。

ジャンルなんてどうでもいい。

僕もまずはサンマルクで「ゴハン下さい。」って言えるようになる…!


そして音楽教室の発表会のサポートや結婚式の演奏等を挟んでその5日後~

若手ジャズピアニストでまだ現役大阪音大生の"木村音登"さんリーダーの"京都RAG"さんでのライブ~

この日は午前中に来月の別のライブのリハーサルもあって、
計1時間弱ぐらいウッドベースを持っての歩きで疲れましたね~;

この日のライブは僕より若いミュージシャンの皆さんとの演奏でした!

皆さん若いのに素晴らしいプレイヤーですね~!

しかし曲が難しかった;

シンプルな曲で自由に即興するのも楽しいですが、
こういうのも悪くないですね~♪

難しい曲の上でもっと自由に即興できるように修行ですね~


そしてこの日はジャズライブでは珍しい対バン形式でのライブでした~

なので他のジャズベーシストの演奏を見るのも結構珍しいのですゞ

ピアニストの"高畠宏明"さんのトリオでは"光岡尚紀"さんが、
ピアニストの"Francesco Crosara"さんのトリオでは"権上康志"さんがベースを弾いていました~

皆さんご活躍されているミュージシャンで、
その演奏をこういう形で見れるのは素晴らしいですね!

特に"Francesco Crosaraピアノトリオ"さんが、
1曲ドラマーの"Eric Weigman"さんがお経のような歌(?)を唱えながら、
トリオでフリーインプロをするという曲が印象に残りました~

おばあちゃんのお葬式を思い出しました。

おばあちゃんのお葬式でお坊さんがめちゃめちゃ格好良いお経をあげていたのを思い出しました。

あれだけcoolなお経なら完全に成仏できますね~

ありがとうおばあちゃん。

ありがとう"Francesco Crosaraピアノトリオ"さん。

本当に良い演奏でした~!


3つのバンドがそれぞれ全く違う演奏をしていて面白かったですね~

しかし流石にお経のような歌(?)が始まると会場がザワってなりましたねゞ

うーん人の好みってそれぞれですからね~

昨日もいつもレッスンしに行っている教室に向かう道で面白いものを見つけました~ドン!
b0147363_1051665.jpg

きっと夜な夜な集まっては「丸い…たまらん…!」ってなるのでしょうこのクラブは。

趣味を共有するというのも素晴らしいですね~♪

音楽のライブもきっと同じですね♪

このライブも良いイベントでした!


そしてお客様が撮ってくれた僕の演奏をドン!
b0147363_1053985.jpg

勝手に撮影して肖像権等はいいのか~?

なのでとりあえず僕だけを切り取って載せましたゞ

なぜか穏やかな顔をしています~


さぁ今日はTRIDENTのライブのリハとレッスンを挟んで、
宝塚のサンマルクで演奏ですね~

焼きたてのパンが超オススメですが、
みなさん是非ゴハンを食べにきて下さいね♪
[PR]
by u-bass | 2009-09-18 10:16 | 活動日記…?